2017-07-17から1日間の記事一覧

AttributeVOPでAttributeを追加

AttributeVOPとはVOPを使ってAttributeをいじれるノードAttributeVOPを作ったらダブルクリックで中に入る Attributeを設定するには SettAttributeもしくはBindExportを使うか二択ある ちなみにヘルプにはBindのほうがスピードは速いと書いてあるBindExportの…

AttributeWrangle(VEXを書くノード)

AttributeWrangle VEXの短いコードを書くノード ちなみにAttributeCreateにVEXを書くことも出来るがAttributeWrangleのほうが圧倒的に高速。少ないポリゴンではわからないがポリゴン数が上がると実感出来るようになる PointWrangle PrimitiveWrangle VertexW…

AttributeCreateで既にあるAttributeの値を変える

例えばSphereを作ってその後に AttributeCreateを繋げて下記のように設定すると testというAttributeが出来て2が与えられる 次にもうひとつAttributeCreateを繋げて 下記のように同じAttribute名で設定すると上書きされる ちなみにここでGroupを設定すればそ…

NameでAttributeの名前を変える

例えばGridにBoxをCopyStampでCopyする CopyStamp > CreateOutputGroupsにチェックを入れてオブジェクトごとにgroupを振り分ける。 (上記の工程はRenameに直接関係は無い。Attributeを複数作る為にやっているだけ) (ここからRenameの作業) 次にNameを繋げる …

ConnectivityとPartitionを使ってオブジェクトごとに番号を振り分けて、番号ごとにGroupを振り分ける

ConnectivityとはAttributeを作成して繋がってる物を同じ番号に振り分けてくれる。 (ちなみに今回紹介する方法ではなくCopyStamp > CreateOutputGroupsにチェックを入れると一発でgroupが振り分けされる) 例えばboxをgridでcopyして下記のように作る その次…

Measure(primitiveの面積や周囲の長さに応じてAttributeとして追加してくれる)

メジャーノードはprimitiveの面積やprimitiveの周囲の長さ Attributeとして追加してくれる Measure > typeの設定で何のAttributeを追加するか決められる perimeter 周囲長 Area 面積 他の二つはちょい分からないのでパス 例えばprimitiveの面積によって何か…

AttributeRandomizeで頂点をランダムに動かす

Attribute Name アトリビュートの名前をP(各頂点の位置に設定) Operationを AddValueに設定して現在のアトリビュートに追加