@でAttributeにアクセスする

@の次にAttributeの名前でアクセスする

testというAttributeにアクセスしたい場合は@test

スウィズル演算子
@Attribute.x
@Attribute.y
@Attribute.z

比較演算子
< , > , <= , >= , == , !=

例えばGridの次にAttributeCreateを繋げて
PointにFloatでrand($PT)というAttributeを入れる
f:id:shinobigiken:20170719103406p:plain

次にBlastを繋いで
Blast > GroupTypeをPointに設定
Blast > Group に
@test>0.7
と書く(@でtestのAttributeにアクセスして0.7以下をGroupと設定する)
と下記のようになる
f:id:shinobigiken:20170719103429p:plain
f:id:shinobigiken:20170719103426p:plain