HoudiniとCINEMA4DのFBX書き出しの違い

Houdini
houdiniのcopyを使って増やしたオブジェクトをfbxで書き出すと、一つのオブジェクトとして書き出され
アニメーションは頂点アニメーションとして書き出される。
unityでは頂点アニメーションはサポートされていないのでVertexAnimationTexture使わないとunityで動かせない。もしくはfbxではなくデジタルアセットを使う方法もある。

CINEMA4D
c4dのクローナーを使ってfbxで書き出すと、バラバラのオブジェクトとして書き出され
position,scale,rotateの値にベイクしてくれるのでunityにimportした時に便利

よってUnityに読み込ませる場合
頂点アニメーションぽい事したい場合はHoudiniのVertexAnimationTextureもしくはデジタルアセットを使用。
ただコピーしたいのであればc4dのクローナーを使うと良い。